自作PCには強みがある

俺が半年前まで使ってたPCそれで売ろうかな。原価15万自作。ドールお迎えする直前「あっPC壊れた。ちょっと新調しよ(自作)」ドールお迎えしたあと「MBPR15欲しいんじゃ」3年前くらいまでは自作PCやっていきたいとか。今あるマシンの中身開けて掃除してパーツ入れ替えていじっていきたいとか思ってたもんだけどね。時間の流れとは残酷なもので、趣味のメインが徐々にずれ始めた途端に、自作面倒だ。自作PCは他に強いものがあるやないか(グラボとかグラボとかグラボとか)気合を入れて音楽環境を、と思ってとりあえずPCとDJ機材用に4mくらいの長い板をテーブルにしてキーボードスライダーを自作した。遂に自作PCパーツ一式を頼んでしまった。自作PCとか全くわからないけど、詳しい人がいたから予算15万円で動画制作仕様のPCが欲しいと相談したらBTOでカスタムできるプラン考えてくれた。ディスプレイは相方さんが買ってくれた。

今月新しいPC買おうとしてるがBTOか自作かで悩んでる。Windows8.1の自作PCちゃんは15秒で起動する。自作PCに詳しくなりたい。じゃあ、このXPのPC自力で分解して自力で組み立ててってスパルタっぷり。ちなみにXPは組み上げたけど、止めを刺したみたいで死んだ。AcerのメーカーPCなんだし…次のPCは自作でいこう。メモリもコルセア積んでる。円高の安い時期に自作PCできたのでお得感が半端ない。少しアクションつけただけでaviutlくんがガックガクで話にならないので自作で動画編集やSteamのゲーム快適にできるパソコン自作したいけど説明ページのパーツ見るだけで壊しそうでこれは地道に勉強するしかないな。

Comments are closed.